保育園の紹介

園長からのメッセージ

私たち板東ゆたか保育園では、子どもたちの健やかで明るい未来を創造するため、職員一丸となって保育に取り組みます。
笑顔あふれる板東ゆたか保育園へ、職員みんなで子どもたちとの新しい出会いを楽しみにしています。

基本理念

保育理念

子どもたち一人ひとりと誠実に向き合い、あたたかなぬくもりの中で、
一人ひとりが愛されているということを感じ、自己肯定感の中で、生きる力を育てます。
子どもたちが、日々の保育の中でさまざまな経験を通して、自らが考え、行動し、
達成感を味わえるように見つめるとともに、輝かしい未来を支援します。

めざす子ども像(保育目標)

「ゆ」たかに感じ、表現する子ども
豊かな自然と移ろう季節を感じ、様々な体験を通して豊かな感性が育つように見守っています。

「た」のしく遊び、仲間と自然を大切にする子ども
子どもは遊びを通して多くのことを学びます。友達との関わり、遊びの発見、工夫、土の匂い…。
子どもたちが様々な遊びを主体的に取り組めるようにし、遊びを通して自然や仲間を大切にできるように見守っています。

「か」らだも心も、たくましい子ども
何より身体が健康でなければ心の健康もありません。
遊びを通してたくましい心と身体を育み、何事にも折れない心の育ちを支えています。

「じ」ぶんで考え、がんばる子ども
私たちは、「考え」「発見し」「生み出す」そして、「創る」力が人としてこれからを生きる力の根本だと捉えています。
日々の保育の中で自律を目指し、寄り添い、支援しています。
 

 
 

概要

名 称 板東ゆたか保育園
設置主体
社会福祉法人 板東ゆたか会
所在地 〒779-0230
徳島県鳴門市大麻町板東字塚鼻26番地
連絡先 TEL.088-689-3322
FAX.088-689-3323
代表者 園長 牧野展子
設立年月 昭和55年4月
園児定員数 60名
職員数
23名
職員構成 園長1名 副園長1名 主任保育士1名 保育士11名 栄養士1名 調理士2名 非常勤保育士4名 非常勤用務員1名
開所時間
平日:午前7時〜午後6時30分
土曜:午前7時〜午後6時
事業概要 延長保育・一時預かり・子育て支援「ゆたかわんぱく教室」

沿革

昭和55年2月 社会福祉法人板東ゆたか会設立厚生省認可
昭和55年4月 板東ゆたか保育園 開設
徳島県知事認可
平成25年3月 新園舎完成