お薬はできるだけご家庭で与薬していただくようお願いします(1日2回にしてもらうか、朝・帰宅後・夜で与薬を 行うなど)。
やむを得ず、保育園で与薬が必要な場合は、かかりつけ医が記載した保育園指定の『薬の預かり・与薬依頼書』が必要になります。
 
・医師に処方された薬のみお預かりできます。以前もらった薬の余りはお預かりできません。
・薬にお子様の名前を記入してご持参ください。
・内服薬はその日に園で服用する分のみご持参ください。
・水薬(シロップ)は1回分を別容器に入れてご持参ください。
・冷所保存のものは注意事項の欄に「冷所保存」と記入してください。
・薬の預かり・与薬依頼書と薬を登園時保育士に手渡しをしてください。
 
ダウンロードする  薬の預かり・与薬依頼書

■以下の感染症を発症した場合、登園する際に医師が記入した【意見書】が必要になります。
・麻疹(はしか)
・風疹(三日ばしか)
・水痘(みずぼうそう)
・流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
・インフルエンザ
・百日咳
・咽頭結膜熱(プール熱)
・流行性角結膜炎(はやり目)
・腸管出血性大腸菌感染症(O-157、O-26、O-111)
・結核

■以下の感染症を発症した場合、登園する際に保護者が記入した【登園届】が必要になります。
・溶連菌感染症
・ウイルス性胃腸炎
・マイコプラズマ肺炎
・RSウイルス感染症
・手足口病
・ヘルパンギーナ
・突発性発疹
・伝染性紅斑(りんご病)
・帯状疱疹
 
ダウンロードする  意見書/A4版(55kb)
 
ダウンロードする  登園届/A4版(56kb)

食物アレルギーの診断があり、給食で除去食や代替食が必要な場合、医師の記入したアレルギー指示書を提出してください。
 
ダウンロードする  アレルギー食指示書/A4版(86kb)

食物アレルギー以外(乳糖不耐症など)で除去食や代替食が必要な場合は、医師の記入した食事変更届を提出してください。
 
ダウンロードする  食事変更依頼書/A4版(31kb)