大切にしていること

基本理念
教育理念
●認め合い・見つめ合い・話し合い・喜び合い・助け合いを通した、人と自然の心の響き合 いの中で、
子どもたちを育みます。
●豊かな感性・豊かな想像力・あたたかい心・しっかりした体・しっかりした意志を育みます。
保育目標
幼児期が生涯にわたる人間形成の基礎を培う時期であることから、幼児の発達の特性を踏まえ、幼児期にふさわしい生活を展開する中で、

(1)健康な心と体を育て、自ら健康で安全な生活をつくり出す力を養うようにすること
(2)他の人々と親しみ、支え合って生活するために、自立心を育て、人とかかわる力を養うようにすること
(3)周囲の様々な環境に好奇心や探求心をもってかかわり、それらを生活に取り入れていこうとする力を養うようにすること
(4)経験したことや考えたことなどを自分なりの言葉で表現し、相手の話す言葉を聞こうとする意欲や態度を育て、言葉に対する感覚や言葉で表現する力を養うようにすること
(5)感じたことや考えたことを自分なりに表現することを通して、豊かな感性や表現する力を養い、創造性を豊かにするようにすること

以上を保育目標とします。
概要
園名 すぎのここども園
設置主体 学校法人 熊田学園
所在地 福島県須賀川市西川字池ノ上52-36
連絡先 TEL.0248-76-5385/FAX.0248-76-5389
代表者 理事長 熊田 佳彦
設立年月 昭和54年4月
園児定員数 240名
利用可能認定区分 1号認定、2号認定、3号認定
職員数 26名
職員構成 園長・副園長・主任・フリー教諭・クラス担任・延長保育担当・
子育て支援員・事務・バス担当・用務員
開園時間 7:00〜19:00(延長時間含む)
休業日 日曜日、祝祭日、12月29日〜1月3日
ただし1号認定幼児教育は夏休み・冬休み・春休みがあります
事業概要 一時保育、延長保育
沿革
昭和54年4月1日 杉の子幼稚園開園 定員/80名
昭和54年11月1日 遊びを中心とした園生活に切り替える
昭和58年2月22日 定員増認可/定員135名
昭和58年3月31日 増築工事完成 総面積1004
昭和62年2月24日 定員増認可/定員240名 10周年記念事業 大型遊具完成
「おりじゃくと(オリジナリティー+アクティビリティー)」と命名
平成12年5月10日 自然を大切にする心と感性を育てる場としての「ビオトープ」完成
ビオトープ誕生祭がNHK地方版で放送される
平成17年8月20日 ホール隣トイレ改修  水飲み場増設
平成17年10月31日 ビオトープ一部改修 園庭植樹約40本
平成18年8月20日 年少組トイレ改修
平成19年3月31日 少組2クラスを3クラスに変更の為、保育室増設 職員室、父母の会室など移室
平成19年8月31日 ビオトープ一部改修(池の周りを石で囲む)
昭和58年3月31日 増築工事完成 総面積1004
平成20年5月28日 基本理念の策定