私たちの目指すもの 特色ある保育活動 保育園の紹介 デイリープログラム
行事について 食育について お知らせ 子育て支援センター
認定こども園について
何がかわるの?(1)

認定の方法
Q&A
何がかわるの?(2)
様々なニーズに合わせて
ページトップへ戻る
 
名称
社会福祉法人おかやま福祉会
おかやまこども園
所在地
〒960-8204
福島市岡部字倉ノ内89番地
TEL
024-535-6312
FAX
024-535-6316
URL
http://www.kosodate-web.com/
   okayamahoikuen/
E-mail
okayama-hoikuen@almond.ocn.ne.jp
定員
70名
敷地面積
1809.37m2
建物面積
472.21m2
建物構造
軽量鉄筋コンクリート造
保育料
福島市のホームページをご覧ください
※給食費(主食代)については、1・2・3号認定同額です。
 
保育時間及び休園日

入園児以外のお子さんをお預かりします。傷病・入院・リフレッシュなどに伴う一時的な保育に対する需要に対応するため、満1歳以上児の保育を実施しています。事前に手続きが必要となります。  
 

月〜金曜日 8:30〜17:30
土曜日   8:30〜12:30

 
おかやまこども園  

保護者の方の労働・職業訓練・就学などにより、断続的に家庭保育が困難となる場合。(週3回まで)
保護者の傷病・不定期な就労などにより、一時的に家庭保育が困難となった場合。(月12日まで)
私的な理由やその他の事由により、一時的に保育が困難となった場合。(月12日まで)

初めてお申込をされる方は、事前に園にお越しいただき、直接手続きを取って下さい。
2回目以降は、希望日の1週間〜2日前までに電話にて受付ております。
 

☆3歳以上 主食代 55円/1回
小学校の放課後、学童保育を開設しています。1〜5年生までの留守家庭の児童や、健全育成上必要な児童を対象としています。事情により6年生も対象となります。



※日曜日・祝日は開設しておりません。



長期休業中・土曜日・振替休日の場合は、1回400円追加となります。(1家族2名在籍の場合は1名半額となります)
居残り扱いの場合は、1回300円(おやつ代を含む)加算されます。
スポーツ傷害保険800円の負担があります。
長期休業中・振替休日の牛乳代61円は欠席してもお支払いとなります。

  活動内容はこちら



昭和36年 阿部タミが創設。
善正院を開放し、横山富と共に岡山地区の幼児を保育する。
昭和38年 名称を「岡山保育所」として創立し、園舎建築準備を開始する。
昭和39年
園舎新築落成となる。(3保育室)
昭和43年
園児増加に伴い増築する。(2保育室・昇降口)
昭和48年 市長を迎え、10周年式典を挙行する。
園児200余名となる。
昭和59年 通園バスを購入し、送迎を開始する。
昭和61年 沿革記念碑を建立する。
昭和62年 学童保育を開始する。
昭和63年
名称を「おかやま保育園」とし、旧園舎老朽化に伴い新園舎設立計画を開始する。
平成 1年
新園舎落成となる。
落成記念、ならびに創立25周年記念式典、ならびに「沿革之碑」除幕式を挙行する。
平成 3年 3歳児遊戯室を増築する。
平成 8年 学童保育が福島市委託により名称「おかやま学童どんぐり子」として園舎内に併設となる。
平成15年 理事会にて認可保育園の方向で検討を始める。
保護者会総会にて説明をする。
平成16年 理事会にて認可保育所事業計画が決定する。
平成17年 学童保育室一時転居する。
平成18年 社会福祉法人おかやま福祉会「おかやま保育園」として事業を開始する。
平成19年 社会福祉法人おかやま福祉会「おかやま学童『どんぐり子』」の施設を設立し、事業を開始する。
平成20年 前PTA会長、室井哲氏作詞・作曲により、おかやま保育園歌ができる。
平成27年 幼保連携型認定こども園に移行し、「おかやまこども園」となる。

ページトップへ戻る