働き方とキャリアステップ

 職種としては園長・主任保育士・保育士・栄養士・調理員・看護師・雇用人があり、
 勤務形態として正職員・短時間正職員・臨時職員・パートタイマー職員があります。
 また将来的に、リーダー的役割を経て、主任保育士や園長を目指していくことが可能です。

働き方


キャリアステップ

リーダー職
主任職
園長職
 

家庭と子育てそして仕事とめまぐるしい日々ですが、
嬉しいのは保育園の方たちがたくさんの気配りをして下さること。
子育てとの両立は「園に迷惑をかけてはいけない」と思いながらも、
子どもの急な熱などでどうしても予定外に帰らなければならない日があります。
そんな時に子育て中の状況を理解して「いいから、早く帰ってあげて」と言って下さる先輩、サポートしてくれる同僚や後輩に助けられ、ありがたい毎日です。
そんなお互いにサポートし合える職場環境が浄信会の良いところだと思います。
 

三松保育園
ありむら え み こ
有村 栄美子 先生
浄信会に新卒で就職、中堅になったところで結婚し出産。
今は二人の子育てをしながら、非常勤勤務。
勤務は子どもの保育園お迎えに間に合うよう17時まで。
遅番の回数も調整してもらっています。

「仕事をしている」という充実感を感じながら、子どもを預けて働けるのは、支えてくれる職場の方たちや自分の家族、周囲の方々が居るから。新任の頃は目の前の仕事で精一杯だった私も、今はその大切さを実感しています。

しっかり両立目指して、今後も浄信会で働きたい。
もちろん保育士としての力ももっと磨いていきたい。
そして、今度は自分が誰かをサポートできる存在になりたいですね。

未来の仲間にメッセージ
保育士は自分がスキルアップした分だけ、子どもたちから返ってくるやりがいのある仕事です。
学生のうちからボランティアなどに参加して、現場を見て、たくさん子どもたちとふれあっておくことが、
実際に就職してから大きく役に立つと思います。たくさんの人に保育士になって欲しいです。