職員育成について

思い



浄信会の保育園は法人理念のもと、
5園それぞれが違う地域環境の中でその特性を育んできました。
ですから、各園でいろいろな仕事の経験を積むことができます。

浄信会では、多くの人が保育士を一生の仕事として
豊かな職業人生を歩める職場でありたいと考えています。
浄信会の基本である「まことの保育」は人としての根底に関わる保育です。
そのため保育士には、自分の人生経験を保育職に活かしながら
人としての有様を考えられる保育士であって欲しい。
その上で、必要な保育技術や児童心理の知識などを磨きながら成長していって欲しいと願います。


法人による職員研修例

○新任若手向け研修
○中堅職員研修
○外部委託研修

福利厚生について

安心してかつ意欲を持って働ける環境づくりのために以下のような福利厚生を設けています。

1.各種社会保険制度(健康・厚生・雇用)
2.育児休業制度(産休、育休)
3.その他(退職金制度)
4.福利厚生センター「ソウェルクラブ」加入 ※健康管理や慶事お祝い、レジャー施設の利用サービスなどが受けられます