社会福祉法人 ユーカリ福祉会 市川保育園(千葉県市川市)
社会福祉法人 ユーカリ福祉会
市川市立市川保育園
 
求人案内 職員研修 実習の受け入れ
 
 
リクルート情報 ー 職員研修
職員の更なる向上を目指して

職員研修を行うにあたって、決してその場限りでない、研修後も活かし続けられるような内容になるよう努力しております。
保育園最大の魅力とは、新しい校舎や設備ではなく、第一に職員の人材的魅力であると考え、研修プログラムを積極的に設け、さらに有意義な研修になるよう日々模索しております。


園内研修
年間のテーマを決め、グループをつくり保育実践研究を行っています。日頃の保育の中で実践を通して研究し、年度末に研究発表し職員で研究内容を共有し来年度の保育に役立てていきます。研究を進める上では、他の園を見学したり、講師をお呼びし講義を受けながら研究を深めております。研究した保育財産は市川保育園だけに使うのではなく、保護者にむけても研究成果を伝え、家庭保育に役立てていただいております。現在までのテーマでは担当制保育について、異年齢保育について、子どもの絵からのメッセージ、保育園内のマナーについて、子どもの体力向上について(運動あそびについて)、保護者への対応について等


保育研究
外部講師による研修会を年に2回行っております。内容によっては、保護者の皆様にも案内し一緒に保育について学んでいます。明日の保育からすぐに役立てられる内容から、保育の深さをさらに掘り下げるような内容と様々です。また、日頃の保育で肉体的、精神的にも疲れが残らないように、ストレッチやヨガなどの講師に来園していただき、気持ちをリフレッシュする内容の活動も、保護者と共に行っております。
今年の10月には器楽演奏の指導を行う講師をお呼びし、合奏を行う時の指導法の工夫やアレンジの方法などを学びます。12月の発表会で子どもたちの合奏指導に役立てていきます。


 
 

ページの上へ戻る
 
Copyright(C)2011 Ichikawa Nursery School. All right reserved. このホームページに掲載されている画像・文章の無断使用はご遠慮ください。
編集