園のコンセプトでもある開かれた保育園というイメージを表した園になっています。 道路沿いからは、いつでも子どもたちの様子を眺められ、園舎内も窓やガラスの扉を多く設置しました。窓や扉が多く、自然の風が多く取り入れ、夏も涼しく過ごせるようになっています。 園内の階段からは子ども達が調理をしている姿が見られるように窓を取り付けています。 2階のふれあい広場側は子ども達が広場を眺められる様に子どもからの目線に合わせたガラスブロックになっています。 そして、2階にバルコニーを設け、外ものぞくことが出来る安全性もあるフェンスにし、広々とした空間になっています。


当園自慢の園舎をご紹介します。番号がついている部屋をクリックすると、中の様子がご覧頂けます。