日本キリスト教団 仙台東教会

7月2日(月)〜3日(火)まで、蔵王体育館と蔵王ペンション村において、2018年度東北教区教師研修会が行われました。34名の参加者が与えられ感謝でした。一日目は、差別問題特設委員会から、教団総会での東北教区議員の差別問題発言のことを聞き、考えました。また、東北山形に赴任して2年目のお三人の先生から、宣教の喜びと苦しみを聞きました。夜はペンションに場所を移して、夕食・新来人の自己紹介や各地区報告、夜の九時くらいまでお話が続きました。朝は、9時から、セクシュアル・ハラスメント委員会、カルト委員会の報告や勧めがありました。これらの活動こそ、教区の働きを支えています。改めて、様々に知ることができました。感謝です。天童・猪苗代・鳴子・蔵王と続いた教師研修会、来年度はどこだ?