HOME 入園をお考えの方へ 未就園児の保護者の皆様へ
お知らせ・お願い あいあい日記
あいあいコラム  4月号

〜春風の掃除〜


春風は掃除好き


冬が散らかしたものを

勢いよく吹き飛ばす


春風は掃除好き


重たく沈んだ空気を

軽々と吹き飛ばし


冷たく凍えた心を

あっためてくれる


そして今


ゆらゆらと

宙を舞う

桜の花びらのように


春風に踊る私が

ここにいる




〜失敗する勇気〜


新年度が始まり、いろんなところで希望に満ち溢れた新人達が初々しく輝いています。まさにピカピカの一年生ですね。しかし、今まで経験したことのないことだらけの世界に不安や戸惑いがあるのも事実でしょう。

人は困難に立ち向かう時、失敗したらどうしよう・・・という思いが頭をよぎる事が必ずあります。「失敗したら恥ずかしい・・・失敗したら迷惑かける・・」などと悩んだ経験は誰にでもあるのではないでしょうか。新人さんの不安や戸惑いの原因はここにあります。

しかし、最初から何でもできる人はいません。失敗を重ねながら、できなかった事ができるようになるのは、幼稚園や保育園の子ども達の成長と同じです。大人や経験者だってたくさん失敗します。初めての事はもちろんですが、経験した事でも、時には失敗することがあるのです。大切なのは、失敗しても成功するまで諦めないで何度もチャレンジすることだと思います。

発明王で有名なエジソンは「してはいけないことは、失敗ではなく、失敗を恐れて新しいやり方を試さないことだ」と言ったそうです。そんな中、先日、ある研修会で新人さんのすてきな言葉を見つけました。

「何も分かりませんが、何でもやります」

この言葉には「失敗するかもしれませんが、何でもやらせてください」という前向きな気持ちが込められています。新人に求められるのは、できるかできないかではなく「何でもやります!」という積極性です。一生懸命取り組めば、結果は失敗でもまわりの人が必ずバックアップしてくれます。もっと言うなら、まわりの人は、あなたが失敗するかどうかの結果だけを見ているのではなく、いかに取り組んでいるか、というプロセスを見ています。何も分からない今だからこそ、たくさん失敗して、そこから多くのことを学んで欲しいものです。




                                                平成30年4月号
                                               理事長 柿迫 重正



☆今月の予定☆

7日(土) 第19回 入園式
10日(火) 以上児身体測定
11日(水) 未満児身体測定
20日(金) さるまわし(以上児)
21日(土) 親子遠足(全園児)
23日(月) 内科健診(全クラス)9:30〜
26日(木) あいあいクラブ
27日(金) 4月生まれの誕生会


★課内活動予定★

茶道→9・16(きりんのみ)
書き方→10・24(うさぎ・きりんのみ)
体操→11・18・25(りす〜きりん)
英語→12(PM)・26(PM)(りす〜きりん)
音楽→26(りす〜きりん)
編集]    
▲このページのTOPへ戻る
社会福祉法人 めぐみ会 あいあい保育園
copyright © 2010- AIAI nursery school All rights reserved.