HOME 入園をお考えの方へ 未就園児の保護者の皆様へ
お知らせ・お願い あいあい日記
あいあいコラム  11月号

〜ユーモア〜


あなたを

もっと元気に


あなたを

もっと笑顔に


あなたを

もっと

もっと・・


どんなに

つらい時でも

笑わす力が

ユーモア


笑える力が

ユーモア

だから


あなたを

もっと

YOU MORE



〜グラスのワイン〜

上智大学名誉教授で哲学者のアルフォンス・デーケンという方をご存知でしょうか。人間の「老い」や「死」について、決して悲観することなく、むしろ前向きに受け止め自らもガンと闘いながら、ユーモアと笑顔あふれる人生を送る大切さを説く方で、そのような著者も多く出版されています。

たとえば講演会で「私は上智大学で哲学を教えているデーケンですが、何にもでーけんです。」と自己紹介したり、いきなりドイツ語でペラペラしゃべり出して聴衆がキョトンとしてると「みなさんの中にはドイツ語よりも日本語の方が得意の方がいるかも知れませんので、あえて日本語に訳しますと・・」などと言って笑わせる。どんなに重たいテーマであっても10分に1回はユーモアをさしはさむ。

そんな彼の話で頷いたのは、グラスにワインが半分入ってるのを見て「あ〜あ・・もう半分しかない・・」とガッカリする人は悲観主義者、「まだ半分もある!」とニッコリする人は楽観主義者で、同じ量のワインでも受け止め方によって違いがあるというのです。

ちなみに私は、グラスに半分のワインを見て「あ〜半分しかない・・」とガッカリする人が悲観的なお酒飲みで、それを一気に飲み干して「おかわり」する人は楽観的なお酒飲みと解釈しています。(笑)

冗談はさておき、人間には3通りの年齢があるといいます。暦の上での生活年齢、健康状態に左右される生理年齢、そして気持ちの持ち方や心がけ次第で、どのようにでも変えられる心理年齢である。ちなみに・・ここでは見た目の年齢・・は触れないでおきましょう。

私は誰でも否応なく年を取る。生活年齢や生理年齢を受け止めながらも、心理年齢はいつも若々しく保ちながらユーモアを大切に生きていたい。だってグラスにはワインが半分も残っているのだから・・You! more wine?ユーモア ワイン?(なんちゃって・・)




                                                平成30年11月号
                                               理事長 柿迫 重正



☆今月の予定☆

2日(金) ヤクルト工場見学(りす組)
5日(月) 芋掘り(うさぎ・きりん組)
6日(火) 佐川急便交通安全教室
7日(水) 未満児身体測定
8日(木) 以上児身体測定
     pm 人形劇
9日(金) 空港見学(きりん組)
12日(月) マラソン大会
15日(木) あいあいクラブ
17日(金) AM あいあいフェスタ
     PM 白水ケ丘文化祭(きりん組)
22日(木) 11月生まれの誕生会



★課内活動予定★

茶道→14・16・26
書き方→13・20・27
体操→7・14・21・28
英語→1・15pm・29pm
音楽→15・29
編集]    
▲このページのTOPへ戻る
社会福祉法人 めぐみ会 あいあい保育園
copyright © 2010- AIAI nursery school All rights reserved.